2007年10月31日

きょうのぴんこ〜♪

CIMG7841.JPG
床で尻尾伸ばして “まったり” お前は猫かぁ〜
posted by カメオーン at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

ピンクパンサー 3回目産卵

CIMG7833.JPGCIMG7834.JPGCIMG7837.JPG
見事なバラ蒔き産 それも水の溜まった所に… いつものトキメキが無い がっくし
今回気合いれてたのになぁ〜 実はインキュベータ買ったんですよ。カメレオン売れるの
待てなくて なのに なのに… な・のぉ・にぃ〜
posted by カメオーン at 11:04| Comment(4) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

ヨトウムシ

CIMG7831.JPG
この虫 ヨトウ蛾の幼虫 もう少し大きくなると黒くなって土の中に潜り 夜に活発に動き葉っぱをムシャムシャ食べまくる いやな虫。畑の野菜は無農薬なのでこんなの葉っぱに付いてるんですよ。2.3年前かな エボシアダルトの♂に食べさせたら急死 今年の夏 レインボーアダルド♂に食べさせたらやっぱり急死 もしかして毒あるのかなぁ あんまりって言うかほとんど野外摂取の虫は食べさせないんですが 魔が差したと言うんだか もう絶対食べさせないね でも自然には一杯いる虫だし… カメレオンの生息地にはいない虫なのかなぁ〜 謎だ
posted by カメオーン at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

ピンクパンサー ♂

CIMG7828.JPG
この間また脱皮してますます綺麗になりました。自慢させてもらおう
まいったか ガーベラ好きの変人さん。
posted by カメオーン at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

エボシカメレオン WC 産卵

CIMG7796.JPG
10月18日に37個産卵 今は爆食で元気です。
posted by カメオーン at 13:04| Comment(1) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

ピンクパンサー ベビー

CIMG7785.JPGCIMG7794.JPG
H19.3.27産卵の20個から10月22日に10匹、23日に9匹、24日に1匹と20個全部
生まれました。なんてラッキーなんでしょう。上手くいったのは以前にも書きましたが亀の
孵化方法でバーミキュライトの中に埋めて 今年の暑い夏の外気に触れなかった事と
家の中で一番涼しい縁の下に置いた事だと思います。
これからが大変です。時間があるかぎりせっせせっせと霧吹きしてます。
今日は捕食の確認もしました。
また泣いたり笑ったりの忙しいブログになりますが宜しかったらお付き合い下さい。
posted by カメオーン at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

呼吸器感染症

我が家では幸いにもこの病気にかかった子はいませんが、よく耳にする病気です。肺炎のようなものと思ってください。抗生物質が良く効くようです。2.3日飲ませれば直るそうです。でも放置すれば体が弱って拒食になって…いつものハターンです。貴方はどうしますか?直る事が判って病院へ行こうとします。でも何処の病院が診てくれるか分からない。もし糞検査などでかかっていた病院があるとします。先生には経験が無い、でも薬の名前を言えば調合してくれるはず。そう思いませんか?  呼吸器感染症…バイトリルを飲ませます。

10月27日追記
なかなか病院が探せないようですが 犬猫を飼っている方は主治医に相談してみてください。コクシも線虫も肺炎も犬猫の病気です。薬の量が書いてありますので カメレオンの体重に計算してもらいます。少な目から初めたり一日置きにしたり工夫してください。また開業したての若い先生も研究熱心ですよ
posted by カメオーン at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

寄生虫について

カメレオンの寄生虫について考える事がありまして書いてみます。間違いもあるかもしれませんが、参考になればと思っています。皆さんはカメレオンの糞検査した事がありますか?CBなので安心?そんなことありません。いろんなところで感染します。コクシジウムはイエコからも土壌が汚染されているところで育った青菜からでも感染します。もちろん野外採取のバッタからもショップでもブリーダーでも…養子のエボシはEUCBです。でもフィラリア線虫もコクシジウムもいました。糞検査は3〜500円です。初診料1000円、検査費500円、薬代500円 合計2〜3000円です。思っている程高くありません。是非一度近くの動物病院で検査してみて下さい。「爬虫類診てくれますか?」「いえ、診ません」「糞検査だけでも無理ですか?」って聞いて下さい。そして爬虫類を診てくれそうな処を探しましょう。今後の為にも次世代の爬虫類飼育者の為にも。大抵の動物病院は犬猫が専門です。カメレオンを飼っている人は稀です(犬猫に比べて)先生にも経験が必要です。もちろん飼い主さんにも 責任判断は飼い主さんにあります。知っていて決断するのか、知らずに後悔するかでは大きな違いです。今回私は後者でした。以下代表的な寄生虫についてです。
 
原虫…これといって悪さをしないので退治しなくても可
 
コクシジウム…サルファー剤を徐々に増やしながら2週間程かけて
  糞検査を繰り返しながら退治します。
 
糞線虫…フェンベンダゾールで1度で退治。ただしこの薬以外では
  フィラリア線虫に寄生されているとフィラリア線虫も一緒に
  退治するのでショックでカメレオンも死にます。
糞は朝したものを午前中に診せる様にしましょう。乾かないようにプリンカップに濡れたティッシュを敷きその上に載せます。複数いる時はどの子か判るようにカップに種類を書いて下さい。拒食の子、持ち腹の子は避けましょう。WCの♀は初期の持ち腹の確認が出来ませんので要注意です。拒食してから糞検査では遅いんです。リスクが大きい…だから元気な時に糞検査して下さい。難しい飼育を少しでも楽しめるように、失敗を繰り返さない為にも知って欲しいんです。実行して欲しいんです。
posted by カメオーン at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | カメレオンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ハッチライト

CIMG7757.JPGCIMG7759.JPG
蓋に穴開けてませんので 1週間もすると雫がつきます。でもこれは産卵から7週目
前回蓋開けてから3週間目 だんだん水分も減っているのかも?容器 ハッチライトの量
保存環境等 早くコツを掴みたいと思いています。 協力者求って心境
posted by カメオーン at 09:30| Comment(3) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

誰も言ってくれないから

CIMG7743.JPG
私の絵は?って誰も言ってくれないから… 自分から売り込み ><
山野草のホトトギス この花 目立たなくても凛とした所が好きです。
posted by カメオーン at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

マダラヤドクガエルのオタマ

CIMG7753.JPG
今日か明日には上陸予定 でも長生き出来ない子 後ろ足が開きっぱなし 典型的なSLS
日曜日にブラックアウトで浜松町まで行くから 帰りに葛西水族館に寄って話聞いてみたい
生存の確立はどのくらいなんだろう 聞けたらいいなぁー
posted by カメオーン at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

油絵

CIMG7740.JPG
初めて描いた油絵 私じゃなくて娘作 中々のもんでしょ
posted by カメオーン at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

金木犀

CIMG7722.JPG
お隣の金木犀(きんもくせい)我が家までいい香りが届いてます。
上陸直後のマダラ ★続きです 育った子より★した子の方が上回りました。マジ凹み中
posted by カメオーン at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ベントリヤドクガエル

CIMG7697.JPGCIMG7701.JPG
ここ2.3日よく現れます。最近植物替えました。枯れたからなんですが今考えたら鳴いてる
時にすれば良かったのにって思ってます。
posted by カメオーン at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

エボシカメレオン養女

CIMG7683.JPG
「もぉ〜 お好きにしてぇ〜」 もち こねくり回し きっと今だけでしょうから
posted by カメオーン at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

マダラヤドクガエルのオタマ '07-10-C

CIMG7677.JPG
3匹上陸 もう何回目のオタマか・・・解りません。計算が合いません?
残ったオタマは手足が出たのが1匹 足のみが3匹… もうどうでもいいや
posted by カメオーン at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

可愛いオブジェ

CIMG7672.JPG
いつもの病院へ行く途中にある 看板屋さんの看板 夏前は金魚ちゃんでした。
撮っとけばよかったなぁ〜 まさか替わるとは思ってなかった。
ここはずっと海岸線に沿って走る道路で ちょっと先には本物のサーファーもいます。
posted by カメオーン at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

エボシカメレオン 養女

CIMG7668.JPGCIMG7670.JPG
まだ線虫が2匹いました。お腹の中にもいるかも…注意して育てます。
posted by カメオーン at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ピンクパンサー ♂

CIMG7663.JPG
綺麗な色を撮ろうと刺激しても なすがまま WCと違って猫みたい
posted by カメオーン at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

オオクワ 割り出し

CIMG7657.JPG
8月に続いて2度目の割り出し 15匹回収 2回目なので小さいのが多いです。
もう1ペアいるのでそちらも楽しみです。
posted by カメオーン at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。