2011年01月30日

ファイトー

CIMG0770.JPGCIMG0771.JPGCIMG0774.JPG
『いっぱぁ      っexclamationexclamationexclamation
posted by カメオーン at 12:30| Comment(9) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

キャッチコピーは『男のヤル気』

CIMG0796.JPG
スーパーの通路にでっかく 『男のヤル気』 ¥59円って書いて有りました。 安すっ!

飼育部屋にヤル気の無い♂が若干数名・・・・・・ のむ???
posted by カメオーン at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

ヘミペニス切除

CIMG0775.JPGCIMG0777.JPGCIMG0779.JPG
CIMG0780.JPGCIMG0781.JPGCIMG0782.JPG
再度出てしまったペニスですが、血行が悪く壊死が始まっている状態でした。
中に戻そうとしても中々入りません。「どうしますか?」の問いに戻した場合と切除した場合のリスクを説明して頂きました。
この子は繁殖に使うつもりの子ですが、「どちらが長生き出来るか?」で切除を決めました。
壊死した部分が化膿した場合、命までも危ぶまれますから。。。

この二日間絶食させていましたが、帰る早々5匹のイエコを食べ、今朝は10匹もペロッと食べました。元気が一番です。
posted by カメオーン at 12:33| Comment(10) | TrackBack(0) | カメレオンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

病院の駐車場から

昨日縫って貰ったエボシですが、糞をした時にまた出てしまいました。で、今 駐車場に居る訳ですが…。

隣の方が大事そうに、毛布に包んだ子を車に乗せてます。動いてません。そっと顔を撫でてます。柴犬です。可愛がられてたんだろうな……。
posted by カメオーン at 11:37| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

ヘミペニス脱 続き

CIMG0759.JPGCIMG0762.JPGCIMG0765.JPG
1/20に最初の脱をしてから、二日後にまた脱。それから頻繁に出る様になり、昨日は戻しても直ぐに脱。自分の爪で引っ掻きもしたので、今日は縫ってもらいました。
今回はヘミペニスなので一針のみ。なので「糞は出るでしょう」との事ですが、様子を見ながら抜糸します。
posted by カメオーン at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

弱いなぁー

CIMG0752.JPG
目も開けず 動きもせず・・・  byピンクベビー
posted by カメオーン at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

アホな私

今まで捜索してました。誰を?って、、、冬眠しそこねたロシア♀です。
最近元気になったからか、朝っぱらからガリゴリうっさしぃ〜。はいはい、温浴しましょうね。
そう、すっかり忘れてお昼ごはん食べて飼育部屋を覗いたら、、、ロシアがいねぇーーー。
大慌てで懐中電灯片手に温室の下を覗いても、いねぇーーー。
こうなったらガラス戸の隙間に落ちたか?外から雨戸を開け(冬場は雨戸閉めっぱなし)ガラス戸を外し(手前に障子戸がありますが、外れて開かない)仕方ないので外から外した。しかも鍵が掛っているので障子を破き鍵あけた。。。
でも、、、
いねぇー。何処へいっちまったんだぁーー。
探した探した、こんなに探したのに居ないなんてぇーーーー。
何処行ったぁーーー。
と、汚れた手を洗いに洗面台に行けば目 居たじゃん!!!

そう、温浴したまま 忘れてたのね。トホホ
posted by カメオーン at 15:02| Comment(5) | TrackBack(0) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

はみチン

CIMG0727.JPGCIMG0728.JPG
なかなかいい素質を持っている子なんですがね、ベビー時から“はみチン”なんですワ!
ナデナデするとこれが・・・戻るんですなぁ〜〜〜。
posted by カメオーン at 13:28| Comment(4) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

ヘミペニス脱

CIMG0718.JPGCIMG0721.JPGCIMG0722.JPG
前日♀と一緒にした為か?(実際には♀に嫌われ事は妄想のみ)朝ケージを覗くと、出てました。腸では経験済みなので同じ様にと・・・中々入りません。そうか!向きが悪いんだ!尻尾を上にし再度押し込むと


CIMG0735.JPGCIMG0725.JPG
すんなり入って行きました。ヘミペニスは尻尾の付け根から先に向かって収納されてます。
この後2回出し入れを繰り返し今は収まっています。大事にしなくっちゃネ!
posted by カメオーン at 01:58| Comment(5) | TrackBack(0) | カメレオンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

期待

CIMG0683.JPG
抱卵してる?と嬉しいのですが???
今まで2度ほど裏切られてますから。。。そう食い過ぎだったのね。で、今回はどうでしょう
posted by カメオーン at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

悩む

CIMG0655.JPG
触ってないのに未成熟卵を産んでしまった。今回で5回目の産卵。
母体の栄養面も考えないといけない時期か?(このところイエコオンリーだってので・・・)
陽だまりでワラジムシを探す?・・・ デュビアでいいか?
posted by カメオーン at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

食ってないのは私です。

CIMG0678.JPG
12月初めのぽかぽか陽気で起きてしまった子です。普通は一度寝ると起きて来ないのですが、この子は寝たかな?と思うと起きての繰り返しでした。冬眠は無理と判断し飼育部屋に移動。温浴をさせて(体が冷えているので、内臓器官を働かす為)餌を与えてみたのですが、さっぱり食べません。色々変えてみたのですが(たんぽぽ、小松菜、レタス等)ちっとも食べません。そのうち食べるだろうとのん気にしていましたが、痩せてきました。その時この子の体重を量ってない事に気付き、12/29温浴後に測定、917gでした。
食べないのは口の中に原因があるのか?と思い、右後ろ足の付け根に指を差込、首を出した所を押さえました。首を押さえてバターナイフで口をこじ開けようとしたら、ほんの少し口を開けたので確認、きれいでした。
黄色い潰瘍状になっていたら正月明けに病院へ行かねば・・・と思ってましたので。。。
丁度病院も休みだしやれる事をやるだけと思い、まめにしなかった温浴をさせたところ小豆ほどのプツプツウンチをしました。腸の中に溜まっていたのかも知れません。プツプツウンチをしてから食欲が徐々に出て1/9は895g、1/11は897g、1/15は921gと増えて来ました。
まだ痩せていますが春の外飼いまでにはしっかり元気になって欲しいです。
posted by カメオーン at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

私、食ってます。

CIMG0667.JPGCIMG0668.JPGCIMG0670.JPG
今朝は寒いですねぇ〜、昨夜も冷えました。予報通り雪が5cmも積もってます。

飼育部屋では食欲旺盛な♀がパク付いてます。この子は何でも食べる優等生。
一方♂は寝てばかり・・・。ガラス温室の上にこのケージを置いていますが(下から暖められてる為ピタ適は側面に貼った)もう一度床面の温度を測って、低い時は底面に変更予定。
posted by カメオーン at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

尻尾折れた?

CIMG0623.JPGCIMG0624.JPG
びびったぁ〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗) 初めて見たんで骨が折れてるかと思ったぁ〜〜〜。
イヤァ〜 脱皮だったんだよねぇ〜。
急いで本を読むと「一部分ずつ硬い皮が・・・」 ほほぉ〜、これか、ふむふむと安心。
でも思ったより硬くないナ!
posted by カメオーン at 03:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

独りで出来るもん〜♪

CIMG0675.JPG
只今物置組み立てチューーー。 目指せ手(グー) geno。
posted by カメオーン at 13:13| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

冬場の樹上性カエル管理

CIMG0657.JPG
我が家にはアカメ、フチドリ、テヅカミの樹上性カエルが居ますが、全て同じ管理です。
見て頂いて解るように雫は付いてません。あえて付かないように霧吹きは一切しません。
植物の水やりもぎりぎり控えます。湿度を上げない為です。正確な湿度計がありませんが30〜40%程度だと思います。
温度計はケージの床面に有り、最低20〜最高30℃です。ケージの中に蛍光灯が入っていますので、上部はもっと高温です。
このケージは下の部分がレプロの60サイズ、上は60水槽を被せました。2階建てです。(笑
梅雨明けまではこの管理です。
本来なら梅雨時期から外飼いを始めたいのですが、最低気温が16℃の時も有りますので、梅雨明けからとしてます。
夏はメッシュで朝晩ジョウロで水撒きです。
posted by カメオーン at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

冬場のヤドク温度

おんしつ.bmp
岩手 N様より質問の冬のカエル温度についてです。

この温室は畳の居間に有ります。右側が障子を隔てて外となります。ですからヒーターは右下矢印にぶら下げています。
温度計は左上部〇で囲った所です。また、ケージ全てにピタ適を側面に貼ってあります。そこに素焼きシェルターを置いています。
温度は上部の温度計で最低18℃、最高28℃となっています。(実際には左下にも温度計があります、そちらの最低気温はとても低いですが正確で無い為公表しません)
でもカエルはシェルターの中に居ますので実際温度はもっと高めに居ると思います。
水浴びは手前の水入れとシェルターの上の2箇所です。当然手前は冷たくシェルターの上は暖かい水です。どちらの水でも浴びます。

ここからは私の考えです。
水温も居場所も選ぶのはカエル自身です。選択幅があった方が長期飼育には適していると思います。
また繁殖をお考えでしたら、冬は乾季のイメージで管理です。ミストをするのは産卵を促する4月頃から夏の間です。
私の飼育方が正解ではありませんので参考程度にして下さい。環境、地域、考え方、それぞれに違いが有るのですから、飼育方が全く同じとは思えません。それぞれ御自分にあった方法で飼育を楽しめばいいと思います。

もしご質問がありましたらどうそ、解る範囲でお答えします。
お手数でなければコメント欄に書いて頂く方が共有できていいです。

posted by カメオーン at 08:29| Comment(4) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

召集令状

CIMG0638.JPG
赤紙が届いた・・・・・・・・・・・・
posted by カメオーン at 06:15| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

今年一発目のカツアゲ

CIMG0635.JPG
♪♪ オッ・レ は ジャイアン〜〜〜♪♪
posted by カメオーン at 08:59| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

その2

CIMG0633.JPG
今年はブルーにこだわりたい・・・。
posted by カメオーン at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。