2011年06月09日

製作時間2時間

CIMG9373.JPG
使うのは 梅雨明け後
posted by カメオーン at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

産まぬなら産ませてやろうアカメアマ

CIMG9287.JPGCIMG9288.JPG
大それた題ですが、なんのこっちゃない これメルモンを入れていたフレキシアリウム X。
ほら、クネクネ棒があって、ポトスがあって、ドリップしてて・・・ネ!
違うのは前面以外をダンプラで囲った事。そして朝昼夜と霧吹きでシュッシュシュと。
あっ!天井はダンプラが足らなくなってプチプチ乗っけてます。こんなに適当〜。
posted by カメオーン at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

冬場の樹上性カエル管理

CIMG0657.JPG
我が家にはアカメ、フチドリ、テヅカミの樹上性カエルが居ますが、全て同じ管理です。
見て頂いて解るように雫は付いてません。あえて付かないように霧吹きは一切しません。
植物の水やりもぎりぎり控えます。湿度を上げない為です。正確な湿度計がありませんが30〜40%程度だと思います。
温度計はケージの床面に有り、最低20〜最高30℃です。ケージの中に蛍光灯が入っていますので、上部はもっと高温です。
このケージは下の部分がレプロの60サイズ、上は60水槽を被せました。2階建てです。(笑
梅雨明けまではこの管理です。
本来なら梅雨時期から外飼いを始めたいのですが、最低気温が16℃の時も有りますので、梅雨明けからとしてます。
夏はメッシュで朝晩ジョウロで水撒きです。
posted by カメオーン at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

冬場のヤドク温度

おんしつ.bmp
岩手 N様より質問の冬のカエル温度についてです。

この温室は畳の居間に有ります。右側が障子を隔てて外となります。ですからヒーターは右下矢印にぶら下げています。
温度計は左上部〇で囲った所です。また、ケージ全てにピタ適を側面に貼ってあります。そこに素焼きシェルターを置いています。
温度は上部の温度計で最低18℃、最高28℃となっています。(実際には左下にも温度計があります、そちらの最低気温はとても低いですが正確で無い為公表しません)
でもカエルはシェルターの中に居ますので実際温度はもっと高めに居ると思います。
水浴びは手前の水入れとシェルターの上の2箇所です。当然手前は冷たくシェルターの上は暖かい水です。どちらの水でも浴びます。

ここからは私の考えです。
水温も居場所も選ぶのはカエル自身です。選択幅があった方が長期飼育には適していると思います。
また繁殖をお考えでしたら、冬は乾季のイメージで管理です。ミストをするのは産卵を促する4月頃から夏の間です。
私の飼育方が正解ではありませんので参考程度にして下さい。環境、地域、考え方、それぞれに違いが有るのですから、飼育方が全く同じとは思えません。それぞれ御自分にあった方法で飼育を楽しめばいいと思います。

もしご質問がありましたらどうそ、解る範囲でお答えします。
お手数でなければコメント欄に書いて頂く方が共有できていいです。

posted by カメオーン at 08:29| Comment(4) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

一足早いΧmasプレゼント

CIMG6337.JPG
サンタのおじさんはちゃんと見てるのね!いい子にしてるとプレゼントをくれる。ぴかぴか(新しい)目

イカのお兄ちゃぁ〜ん、ありがとぉ〜。そして婚約おめでとぉ〜。幸せにしてもらえよぉ〜
posted by カメオーン at 17:19| Comment(4) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

今日はブラックアウトでした

CIMG6289.JPG
人出はどうだったんでしょうね?私はヤドクを本格的にハエで飼育しようと思いまして、ステンレスメッシュでカスタマイズで〜す。マダラが順調に育ってきて、餌が欲しくなると姿を現す様になりました。これならハエを撒いても大丈夫な感じです。
posted by カメオーン at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

初体験

CIMG5636.JPGCIMG5642.JPGCIMG5647.JPG
そっとよ 優しくよ ね。
ってアホかぁ〜 こんなネタ好きなキ〇が寄って来るわぁ〜

最初は別容器に入れて、ってやってみたら、、、わらわら出ちゃうよ。で、大雑把が取り柄の私なんで直接やっちゃえーとなりました。蓋のスポンジがいいわ!即、お終いって感じで蓋できる。さぁ〜これから殖やすよぉ〜

そうそうこれはトリニドショウジョウバエ、tanakayさんに分けて頂きました。有難う御座います。
posted by カメオーン at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

禁断のブツに…

CIMG5606.JPG
遂に、遂に、手に入れてしまった…。 思っていた以上に成虫は小さい、に比べて幼虫はデカイしクネックネと良く動。ちょっと げろっぴー(失礼) あとは慣れだね、そのうち増やす面白さが勝るわ。
posted by カメオーン at 15:03| Comment(9) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

やっぱ私って変?

CIMG4653.JPG
昨日は暑かったですねぇ〜。カエルも出しましたよ。早く鳴かないかなぁ〜 夜、蚊に刺されながら懐中電灯で見入っている私。誰が見たって変人だわ!
posted by カメオーン at 07:58| Comment(3) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

マジックリーフ

CIMG2328.JPG
子分:「親分、 すげえの届きました。」
親分:「しっ!!でけえ声だすんじゃねえ」
子分:「すいません、つい興奮してしめぇました。」
親分:「誰にも見られちゃねえだろうな」
子分:「大丈夫だと思います。」 キョロキョロ目
親分:「どれ、開けてみろ!!」
親分子分:「おぉぉぉぉぉx〜〜〜」
posted by カメオーン at 14:06| Comment(9) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ヤドク旧ペアのケージ

CIMG0826.JPG
この色 原色バリバリでいいわぁ〜
posted by カメオーン at 13:59| Comment(2) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

マダラヤドクガエル

CIMG0749.JPG
苔が枯れてきたのでレイアウト変更 ここに写っているのはメタ子の兄弟
♂♀かと思っていましたが ♂2のようです。
posted by カメオーン at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

アカメアマガエル

CIMG8578.JPG
イメージはモンステラのブッシュ
アカメは大きなしっかりした葉がお好み ミルキーは太い木がお好き。。。
posted by カメオーン at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

クズマニア

CIMG7612.JPG
子ガエルのクズマニアが枯れてきたので新しいのを探してましたが この季節いい物が
ありませんでした。出先でやっと見つけました 品名フリーシア 枯れないコツを聞いたら
「水を上げたら植木鉢を逆さにして水を切る事」って… う〜ん 無理だなぁ〜
posted by カメオーン at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

食虫植物のビバリウム

CIMG6352.JPG
アカメ用の植物を買いに行ったら見つけちゃいました。
サラセニア、紫の花がさいてるのがクリオネ草、サスマタモウセンゴケ、ハエトリソウ
白い花がウサギゴケ、ウツボカズラ 熱帯魚用の水槽が空いてたので作ってみました
posted by カメオーン at 11:30| Comment(1) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

花が咲く苔

CIMG6205.JPGCIMG6208.JPGCIMG6207.JPG
空が白むころ家を出て栃木県足利市のあしかがフラワーパークへ行って来ました(早えー)
藤で有名な処です。白、紫、黄色の藤が満開で綺麗でしたよ。でも目がいくのはやっぱ苔
蕾が付いてました。何と言う苔かは解りません。こんな苔がレイアウトに使えたら楽しいね

posted by カメオーン at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

マンテラ

CIMG6145.JPG
温室の中では温度が上がり過ぎてまた水風船の兆候が…なので置き場所を代えました。
そう玄関です。2階の飼育部屋も最近は気温が高くなってるし冷房をするにはまだ早いし…
って事で玄関です。ここは去年マダラのオタマを育てていた場所です。
今 ここに置いて初めてのお客さんが来ました。 「何これ!」ってビックリしてました。
「カエル」って普通に答えましたけど…ついでに2階のカメレオンも見せたらちょー退かれた
「かわいいの?」可愛いから飼ってるんじゃん ねー
posted by カメオーン at 10:55| Comment(4) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

ショップ巡り

CIMG6058.JPGCIMG6078.JPGCIMG6066.JPG
行ってきましたワイルドスカイとハチクラ ワイルドスカイにはキオビやブルーやベントリや
「欲すぃー」病が始まりそうなので早々に帰ってきました。ハチクラは入った瞬間若い男の子
「いらっしゃいませー」初めてじゃん爬虫類ショップに入って声掛けられるの?ってくら
いにいい感じ…すぐ前にカメレオンのスペース パンサー、ピンク、パーソン長期ストックも
平気だろうなって感じの展示 さっすが〜 奥にはもち色々いましたよ。その中で いたっー
「ジャバ様」 スターウォーズのジャバ・ザ・ハットだよー 30cm大はあろうこの体…
「手を入れないで」って書いてあったけど手を入れたら食われる 確実 
残念ながらお土産はナシです。飼うスペースが無〜い

posted by カメオーン at 11:55| Comment(4) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

ウツボカズラ

CIMG5991.JPG
ウツボカズラを去年の夏に買って ちょっと管理不足で枯れそうにもなったけど
復活してきました。新芽が茶色い時に水切れさせるとダメですね 
カエルのレイアウトに使いたいんですが どーなんでしょう中の液体がちょっと心配…
で使わずにいます。正式名称 ネペンテス アラータ
posted by カメオーン at 12:31| Comment(2) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

CIMG5980.JPG
カエル用の苔は裏庭のこんな苔です。園芸用の苔とか渓流の苔とか山の苔とか
色々試したんですが枯れなくて1番良かった なんてったってダダ
posted by カメオーン at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カエルの飼育環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。